メニュー

津山・美作地域の暮らしを支えて94年

緊急連絡先:0868-22-7211
ブログ
ご挨拶

2017年4月から実施のガス市場の自由化に対応すべく現在3つの項目を掲げ進んでいます。
自由化に向け現在社内では“LET’S SAY運動 „を実施中でお客さまへの対応やいろいろな意見そしてこれから新しいものを創るつぼがわかる人間の育成を考えたいと思います。
都市ガス事業者としてお客様に声を掛けて頂ける会社を目ざし、社業に邁進する所存です。

今後とも皆様にはご指導、ご鞭撻を賜ります様よろしくお願い申し上げます。

津山ガス株式会社 取締役社長:苅田善嗣
津山ガス株式会社
取締役社長 苅田善嗣
1.現行製造設備の最大限有効利用

販売量は堅調に増加しており、引き続き新規物件を獲得し現行製造設備を最大限有効に利用したいと思います。

2.財務体質の強化

平成18年の熱量変更以降、制度改革、システム改革、そして本社内と天然ガス事業所内の整備に投資いたしました。今後は財務体質の強化を一層はかりたいと思います。

3.人材育成のさらなる強化

最後は人である。人が財産と考えています。人材育成は弊社の最重要課題と位置づけ、ガス主任技術者、エネルギー管理士の育成を行なってまいりました。現在、ガス主任技術者 甲、乙は合計11名、エネルギー管理士は3名となりました。今後社内のローテーションは色々な部署を経験してもらうという観点から新しい事業も睨み、積極的に推進したいと思います。

企業理念

津山ガスは、公益事業としての使命達成のために、お客様へのガスの安定供給、保安の確保とサービスの向上をはかり、常に誠実謙虚にして報恩感謝の念を忘れず、和衷協力全員参加により社業の健全な発展を期し、地域社会の発展に貢献していきます。

経営ビジョン

私たち津山ガスは、一人ひとりの働く誇りとその家族の幸せを追求し続けます。

そして、津山に住む一人ひとりのお客さまに寄り添いながら、いつでも頼りになる生活支援企業へと挑戦し続けます。

行動指針
  1. 1.
    保安の確保と安定供給を最優先として行動します。
  2. 2.
    決められたルールや規則は厳守します。
  3. 3.
    新たな仕事や難題も、出来る方法を徹底的に考えます。
  4. 4.
    仕事の目的と意義を必ず共有し、理解して行動します。
  5. 5.
    お互いに尊敬することをすべての原点とし、相手の立場に立った行動をします。