メニュー

津山・美作地域の暮らしを支えて101年

緊急連絡先:0868-22-7211
ブログ
お知らせ
2024年1月23日
「電気・ガス価格激変緩和対策事業」の継続について
 

津山ガスは、経済産業省の「電気・ガス価格激変緩和対策事業」への申請が採択され、本事業で指定される支援対象のお客さまに対して、国が定めた値引き単価を踏まえてガス料金を算定しています。

この度本事業が継続されることとなり、これまで適用時期は2024年1月検針分までとなっていましたが、2024年6月検針分まで延長されました。詳細は以下の通りとなります。

なお、本事業による値引きに関して、お客さまご自身でのお手続きや津山ガスへのお申し込みは不要です。

 

1.対象のお客さま

津山ガスの都市ガスをご使用頂いているお客さま

(ただし、都市ガスの年間契約量が1,000万m3以上のお客さま及び発電事業者は対象外となります。)

 

2.適用時期・値引き単価

・2024年2月検針分(1月検針日の翌日から2月検針日まで)~2024年5月検針分(2024年4月検針日の翌日から5月検針日まで)の値引き単価:15円/m3(税込み)

・2024年6月検針分(5月検針日の翌日から6月検針日まで)の値引き単価:7.5円/m3(税込み)

3.値引き方法

上記「1.値引き単価」を踏まえた従量料金単価により、料金を算定いたします。

 

 

4.値引きを踏まえた従量料金単価について

各約款の値引きを踏まえた従量料金単価は、当社ホームページの「原料費調整」の中でお知らせします。また毎月お配りしている「ガスご使用量等のお知らせ(検針票)」にも記載します。

 

5.お問い合わせ窓口

資源エネルギー庁「電気・ガス価格激変緩和対策事務局」

需要家向け窓口<フリーダイヤル>0120-013-305

 

※1:本事業の概要は経済産業省 資源エネルギー庁特設サイトhttps://denkigas-gekihenkanwa.go.jp/general/でご確認ください。