メニュー

津山・美作地域の暮らしを支えて94年

緊急連絡先:0868-22-7211
ブログ
お知らせ
2017年12月21日
ガスコンロの調子が悪い?を防ぐ年末の大掃除!
 

年の瀬も間近になってきました。

 

新年を気持ちよく迎える上で、

ガスコンロをお掃除されている方も多いかと思います。

 

バーナーキャップやゴトク、グリル部品等を取り外して、

目詰まりを取り除いたり水洗いしたりと何かと時間がかかってしまいます。

 

『大掃除をコンロだけに時間をかけとけない。』としても

バーナーキャップ等を水洗いした時は、

しっかり乾燥させてからセットして下さい。

 

バーナーキャップに水気が残っていることで、

点火不良や不完全燃焼等を引き起こしやすくなります。

(案外乾いているように見えて、炎口部分は水気が残っていることがあります。)

 

▼バーナーキャップ

 

また、バーナーキャップを正しく取り付けないと

こちらも点火不良や不完全燃焼を引き起こしてしまいます。

 

しっかり乾燥させて正しい位置にバーナーキャップを取り付けて下さい。

 

最後に乾電池が古くて点火しにくいようであれば、乾電池の交換もお願いします。