メニュー

津山・美作地域の暮らしを支えて94年

緊急連絡先:0868-22-7211
ブログ
お知らせ
2017年3月23日
第15回 津山ガス天然ガス事業所見学会
 

津山市教育委員会生涯学習課様の生涯学習講座「大人のまなびぃ教室」の一環としまして、

津山ガス㈱天然ガス事業所の見学会を6月22日(水)に行いました。

 

【今回ご参加いただいた方々】

 

【天然ガスについてのDVD鑑賞】

 

DVDの鑑賞を行い、天然ガスが液体の状態で海外からタンカーで運ばれて来ていることや、

燃やしても不純物の少ないクリーンなエネルギーであることなどを学習して頂きました。

 

【工場内見学】

 

天然ガスは‐162℃にまで冷却されて液体の状態でローリーで運ばれてきます。見学の際もローリーを見て頂きました。また、ローリーから天然ガスを工場に受け入れている様子も見学して頂きました。

天然ガスには元々臭いがありませんので工場内の腐臭室で臭いをつけています。

 

 

【液体窒素を使った実験】

液体窒素を使った実験を通じて、極低温がどのような世界なのかを説明しました。

 

(液体窒素による実験内容)

・カラーボールを冷却して地面に落とすと割れる様子

・SGP管金属を冷却すると脆くなり破壊することができる様子

・豆電球乾電池を冷却することにより電圧低下でライトが消える様子

・冷却して硬くなったバナナで釘を打つ様子

・バラの花が一瞬にして凍り、くだける様子

・風船を冷やすと縮小し、放置して温度が上がれば膨張し元に戻る様子

・フィルムケースへ液体窒素を含ませたティッシュを詰めてふたをすると、中で気化した窒素の膨張でケースが飛ぶ様子

 

【ガス機器の説明】

 

実物を見てもらいながらガス器具についての説明を行いました。

・家庭用ガスエンジンコージェネレーションシステム(エコウィル)

・家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)

・ガス空調(GHP:ガスエンジンヒートポンプ)

・天然ガス自動車の安全性や環境性等

 

また、実演を交えて最新の家庭用のガス機器(ガスコンロ、給湯器、浴室暖房乾燥機)についても説明を行いました。昔に比べて今のガス機器は安全・快適・便利さが格段にアップしています。

 

最後になりましたが、今回見学に来て頂いた皆様、長時間の見学会お疲れ様でした。また、津山市教育委員会生涯学習課の皆様にも大変お世話になりました。今回の見学を通じてガスが安全で身近なものと感じて頂ければ嬉しく思います。どうも有難うございました。